投資信託の運用成績について【第3回】2021年9月

投資信託

ダブルです。

今日は投資信託の運用成績の2021年7月分を公開していきたいと思います。

前月はこちらからどうぞ→投資信託の運用成績について 【第2回】 2021年8月

投資信託現状を公開

投資信託については、2021年2月より開始しております。

2021年8月31日時点での結果がこちらになります。

個別銘柄を振り返ると

  • S&P500インデックスファンド  前月比+114,044円 
  • 先進国債券インデックスファンド   前月比  -9,189円
  • 新興国株式インデックスファンド   前月比    -365円
  • 新興国インデックス         前月比  -1,214円
  • ゴールドインデックス        前月比  -4,354円

今月はS&P500インデックスファンド以外の伸びはなかったです。やはりS&P500みたいな米国の主要500社は最強なのでしょうか!?

合計の含み損益は以下の通り

合計の含み損益は+847,373円 含み損益は6.67% となっております。

前月比といたしましては、+96,390円となります。

現状結果を振り返る

思ったいじょに新興国株式の混乱が目立つ8月だったように思います。特に中国政府の規制が強く、教育関連株の暴落や有名なテンセントグループの暴落もありました。今後の新興国市場に期待していただけに大きなダメージが残りました。

新興国株式は特にボラティリティが高いと聞いていただけに、政府の一言でガラッと株式市場が変わってしまうことも今回の件で勉強させらたと思いました。

なぜこれまで経済成長をしてきた中国が企業の妨げをするようなことばかりするのか!?と思い調べたところ、2022年秋に予定されている共産党大会を見据えて格差拡大に不満を募らす国民の支持を固める狙いと、社会的平等を重視することで本来の形に戻したいと思っているとの推測が考えられます。

まだまだ回復していないだけに今後の展開が注目されます。

また上記の結果の通り今月はS&P500インデックスファンドの伸びがとても際立ちました。テーパリングが意識される中で、下がるどころか史上最高値を更新するなどとても素晴らしい伸びの展開でした。

その一方で債券市場やゴールド市場はあまり目立った成績がでなかったのもありました。しかし新興国以外の購入分野ではとても安定的に推移できているのでとても満足のいく結果になっております。

現在の投資ルール

現在の積み立て設定状況は以下の通りです。(毎日1万円投資)

SBI・V・S&B500   10%

雪だるま(新興国株式) 10%

三菱UFJー国際ーeMAXISSlim先進国債券インデックス 60%

大和ーiFree 新興国債券インデックス 15%

三井住友TAMーSMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジなし)5%

先月より再度一部変更しております。

まずS&P500は一部Vポイントゲットのため、継続して三井住友カードを利用しております。

ちなみに初めてポイントゲットしました。

なのでそちらは月5万円の積み立て投資に変更してその他が上記のようになります。

毎日の積み立ては債券多めにしております。

これはこれから起こりうるであろうテーパリングを意識したものになっております。先月の記事でも伝えていましたが、今しばらくこういう状態がこの1~2か月は続くのかなと考えています。

まとめ

今回の結果をまとめると中国株式市場が暴落し、まだまだ中国政府の規制は止まらずボラティリティが高い位置がキープされたままです。このまま2022年まで行く可能性があり、以前警戒しながら注視していくことが必要だと思われます。

その一方で暴落が終わりを見え始めれば一気に買い向かう絶好のチャンスともいえると思います。株式市場を眺めてからピンチがチャンスになるのが多いということがわかります。

しかし無謀に暴落した1銘柄を購入するよりある程度分散されたインデックス投資にすることでそのリスクを少なからずヘッジすることができると思います。もう少し現状を見て買い向かうか決めたいと思います。

一方で米国株式市場はとても好調で推移しておりました。9月にもイベントが控えているなど年内のテーパリングも十分に意識されてきました。この状況下でも長期投資は積み立てることを辞めずに少しでも積み立ては行い継続していきたいと思います。

これは長期的に誰も暴落することは読めませんし、8月から下落するといっていた人もいましたがそうした人たちの予想は当たっていないことになります。

ならばどんな状況でも積み立て投資派継続し、暴落時にはたくさん購入できるように現金を多めにストックしておくことで、より高いパフォーマンスを目指していきたいと思います。

ビーハッピー!!

無料で見れる情報収集はこちら→オックスフォードキャピタルレター オックスフォードインカムレター

良かったら、ポチお願いいたします


積立投資ランキング

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました